独創人

富山 清琴
地歌箏曲演奏家
富山 清琴
とみやま せいきん

重要無形文化財保持者(人間国宝)、日本三曲協会会長

初代富山清琴の長男
清音会 会長
お茶の水女子大学 講師

略歴

1950年       初代富山清琴の長男として東京に生まれる
1973年       東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業
1975年~76年  同大講師
1981年       第1回リサイタル開催
1981年       国際交流基金派遣使節として西欧諸国巡演
1983年       ヨーロッパ日本芸術公演使節として巡演
             お茶の水女子大学講師(~現在)
1992年・94年   国際交流基金派遣三曲使節として西欧と北欧巡演
2000年       富山清琴襲名し、家元継承
2003年       エジンバラ国際フェスティバルに招かれ演奏
2004年       パリ市立劇場にて演奏
2009年       重要文化財保持者(人間国宝)認定

受賞歴

1986年       文化庁芸術祭賞受賞
1989年       同上
1991年       同上
2004年       日本芸術院賞受賞
2006年       松尾芸能賞優秀賞受賞

TOP